性別に合った頭髪ケアで髪は蘇る|女性のための育毛剤

男性

正しい選び方と有効成分

女の人

状態に合った商品を選ぼう

薄毛に悩む女性が増えています。生活習慣の乱れやストレスの増加、ヘアカラーの使用などにより、頭皮と頭髪に大きな負担がかかっているのが原因と考えられています。薄毛を予防し改善するためには、十分な睡眠と取るほか、栄養バランスの取れた食事、適度な運動をすることが重要です。さらに女性用育毛剤を使用し、頭皮と発毛サイクルを正常化させるといいでしょう。女性用育毛剤は、頭皮や頭髪の状態に合わせて選ぶようにしましょう。症状に合わない女性用育毛剤を使用しても、効果を実感することができません。必ず現在の状態に合った女性用育毛剤を選びましょう。頭皮や頭髪の状態は大きく3つに分けることができ、それぞれに合った成分が何かを把握することが重要です。

状態に合った成分

急に抜け毛が増加した場合には、チョウジやオウゴンリキッド、カンゾウエキス、ヨモギエキスが効果的です。抜け毛の急な増加は、ホルモンバランスが崩れたことが原因と考えられます。そのため、ホルモンバランスを調整する効果を持つ成分を選ぶことで、抜け毛を改善することができます。抜け毛のほかに頭皮が乾燥している場合には、トレハロースやヒアルロン酸、ヘチマエキスが配合された女性用育毛剤を使用しましょう。保湿効果のある成分を補うことで、頭皮の乾燥による抜け毛を改善することができます。抜け毛のほかにフケが目立つ場合には、ペパーミントやポタンピ、セージが配合された女性用育毛剤がおすすめです。フケが目立つ場合には、皮脂の過剰分泌の状態です。皮脂の過剰分泌により毛穴が塞がれ、菌が繁殖しやすい状態にあります。そのため、抗菌作用や抗酸化作用がある成分を補い、皮脂の過剰分泌による抜け毛を改善しましょう。